生理への影響は

エクオールは女性にとって嬉しい効果があるとされて人気を集めています。

一番の魅力は、ゆらぎ世代の女性特有の悩みをケアしてくれるという効果です。

この時期の女性の体は色々な変化に伴い不安定になっています。

その女性の体をサポートしてくれる成分はとてもありがたいですよね。

口コミなどを見ていると、やはりエクオールの効果に喜んでいる女性の方が多いのですが、少し気になる意見もありました。

月のリズムに良い効果があったという方もいるのですが、月のものが重くなった、ひどくなったという感想も見つけました。

これはどうしてなのでしょか。副作用と言えるのでしょうか。

ここで、エクオールと月のリズムの関係について見ていきたいと思います。

 

エクオールの月のリズムへの効果について

エクオールの月のリズムへの効果について

エクオールの魅力は、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため、加齢によって減少する女性ホルモンをサポートすることにあります。

これによりゆらぎやすい女性の体をサポートしてくれる嬉しい効果があるのです。

ストレスなどで月のリズムが乱れやすくなっている場合には、エクオールを摂ることにより女性ホルモンの乱れがケアされて、リズムが乱れなくなるという方もいます。

女性にとって月のリズムが乱れることは様々な面に支障が出てしまいますよね。

これをケアしてくれるというのが大きなメリットですね。

 

エクオールの生理への効果について

エクオールの生理への効果について

エクオールは月のリズムの良い効果があるという方とは逆に、生理が重くなった、ひどくなったという方の意見もありました。これはどういうことでしょうか。

個人差はありますが、女性は40代半ばを過ぎると生理が徐々に少なくなっていきます。

そのような状態の方が、エクオールと過剰に摂取してしまうと、少し問題が出てくるのです。

エクオールは女性ホルモンと似た働きがあるので、生理がなくなって終わりに近づいている状態に、過剰に女性ホルモンと似たエクオールが出てきてしまうと、体は女性ホルモンが増えたと思い、生理に関係のある女性ホルモン、プロゲステロンが再び多く分泌されるという仕組みがあるのです。

そのために、一度弱まってきた生理が、また重くなってしまうというケースに至るのです。

しかし、これはあくまでもエクオールを過剰に摂取した場合に起こり得ることです。

エクオールの1日摂取する量は10mgとされています。

これを大幅に越えてしまうと過剰摂取ということになるのですね。

正しい量を摂取していれば、このような副作用が出ることはありませんので心配ないでしょう。

 

以上、エクオールと月のリズムの関係についてご紹介してきました。

エクオールは正しい量摂っていれば副作用などはなく良い効果ばかりです。

しかし、過剰に摂取してしまうと、かえってホルモンバランスが影響されて月のものがひどくなるなどという可能性もあることがわかりました。

そのような知識をもって、正しく摂り入れていきたいですね。

 


 

エクオールサプリ

厳選エクオールサプリメント(トップ記事)
女性のな悩みに優れた効果が有るとエクオールが今話題。ただエクオールを作れない女性は半数以上とうい結果もあり効率良く摂取する事が課題です。そこで効率の良いサプリメントが注目人気ですが、多種多様で粗悪な物まであります。私管理人が条件(含有量、品質など)を設け、高品質のみエクオールを3つ厳選してみました。迷われている人はご参考にしてみて下さい。