大豆イソフラボンとエクオールサプリメントどっちが良い?

エクオールがここまでブームになる前までは、女性の体に良い成分は大豆に含まれる大豆イソフラボンとされていました。

そして大豆イソフラボン配合のサプリメントも人気を集めていました。

しかし、大豆イソフラボンよりも、女性の体により効果的なのはエクオールであるとされてからは、徐々に大豆イソフラボンよりもエクオールに注目が集まるようなってきたのです。

しかし、今でも大豆のサプリメントも定着した人気があります。

ここでは、大豆イソフラボン配合のサプリメントについてご紹介したいと思います。

 

エクオールサプリメントと大豆イソフラボンサプリメントの違いは?

エクオールサプリメントと大豆イソフラボンサプリメントの違いは?

女性のためのサプリメントとして、エクオール配合、大豆イソフラボン配合という商品が多いですよね。

どちらも女性ホルモンに関係している成分というイメージはあっても、いまいち違いがわからないという方もいらっしゃると思います。

大豆イソフラボン配合のサプリメントを摂取すると、大豆イソフラボンが体の中に入ります。

すると腸の中の細菌によってエクオールに作り替えられるのです。

この変換されたエクオールが女性ホルモンと似た働きをするため、不足しがちな女性ホルモンをサポートしてくれて、ゆらぎやすい女性の心と体に効果が出るのです。

一方エクオール配合のサプリメントを摂取すると、エクオールが直接体に届くことになります。

変換される過程が不要になるのです。

つまり、女性の体に効果をもたらしているのは、大豆イソフラボン自体ではなく、そこから作り出されるエクオールによるものだったということですね。

 

大豆イソフラボンサプリメントのメリットとデメリットは?

エクオールの作れる人って?

大豆イソフラボンサプリメントを摂取することにより、エクオールが作り出されて女性の体をサポートする仕組みがおわかりいただけたと思います。

毎日の食事に大豆製品を取り入れる手間がなく、簡単に大豆イソフラボンを摂取できるというメリットがあります。

天然素材の大豆からできたサプリメントなので安心、安全というもの嬉しいですね。

また、エクオールサプリメントよりも、大豆イソフラボンサプリメントの方が、基本的に値段が安いので長く続けやすいという方も多くいらっしゃいます。

しかし、デメリットもあります。それは、大豆イソフラボンサプリメントを摂取しても全ての人が同じようにエクオールを作り出せるわけではないということです。

エクオールを作り出すためには、腸内にエクオール産生菌が棲んでいることが必要になります。

しかしながら、日本人の半分の方はこのエクオール産生菌を持っていないとされています。

そのような方の場合には、いくら大豆イソフラボン配合のサプリメントを摂取しても大豆イソフラボンの栄養は摂取できますが、女性ホルモンをサポートするという本来の目的は果たせないことになるのです。

大豆イソフラボンのサプリメントは、エクオールを作り出せる体質の方には嬉しい効果を発揮してくれるものですが、作り出せない体質の方にとっては効果を得ることは難しいということですね。

 

以上、大豆イソフラボンサプリメントについて見てきました。

大豆イソフラボンサプリメントは、エクオールを作り出しやすい体質の方には合っているサプリメントと言えます。

しかし、エクオールを作り出すことが難しい方にとっては、あまり効果を期待できません。

今まで大豆イソフラボンサプリメントを飲んでいたが効果がなかったという方は、エクオール産生に問題があったのかもしれませんね。

そのような方は、エクオールが直接体に届くエクオールサプリメントを試してみると良いですね。

 


 

エクオールサプリ

厳選エクオールサプリメント(トップ記事)
女性のな悩みに優れた効果が有るとエクオールが今話題。ただエクオールを作れない女性は半数以上とうい結果もあり効率良く摂取する事が課題です。そこで効率の良いサプリメントが注目人気ですが、多種多様で粗悪な物まであります。私管理人が条件(含有量、品質など)を設け、高品質のみエクオールを3つ厳選してみました。迷われている人はご参考にしてみて下さい。